SEO,ホームページ,制作|福岡

Webマーケティング・リアルマーケティングの共通項と心理学的な視点から独自の情報を配信しております.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

LPO対策(ランディングページの最適化)とはSEO対策と同様に、内・外に向けた対策が必要

LP(ランディングページ)を新規で制作する場合、昨今ではサイドスペース等を消し、全体的に横広い感じでレイアウト構成を行う事が昨今の主流です。主の要因は単一のデザインデータの拡大化による見易さ(視覚的効果)を狙ったもので、実際にこちらの方が効果が高いとされています。
イメージ的にはこのような感じです。

しかしそうなりますと、独立した1ページのみの制作となりやすく、またLPの概念が、基本的には見易さの向上により早期離脱の防止(実際には、閲覧者がランディングしたページ上で決済までのフローをオペレーションとする)が最大の目的である為に、同一のドメインやディレクトリー下で更新作業を実施するのは難しい傾向がございます。

詳しくはこちら|LPO(外部施策)★CMS(コンテンツマネージメント)を使った更新型ランディングページ



■■■■CMSでweb改善。検索エンジンから良質のアクセスだけを向上させるweb制作■■■■

ホームページ製作KCEマーケティングは「自社で取り組むwebコンバーション(反響)数の改善・向上」を応援昨今,自社によるホームページやブログを活用した販売促進・集客への取り組みを考えている,もしくは興味をお持ちの中小企業や個人事業主様が非常に増えてきたように感じられます。大きな理由はやはり予算の問題ではないでしょうか?「予算をかけず効果を得る為に,どうすべきなのか?」とお考えの運営者様は決して少なくなくはずです。
当社はwebマーケティング事業を展開する中で,基本理念として「お客様自信がアクションを行える事はお客様自信で発信した方が良い」と考えています。それは決してコスト的な話ではなく誤解してほしくない事ですが
発信者以外にサービス・商品に対して強い想いを持つ人間はいない」と断言できるからです。



スポンサーサイト

テーマ:インターネットビジネス - ジャンル:ビジネス

  1. 2012/06/30(土) 11:49:03|
  2. ランディングページ制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ホームページリニューアル ご要望に応じたwebシステム・独自システムを構築・制作|福岡 KCEマーケティングアシスト

Author:ホームページリニューアル ご要望に応じたwebシステム・独自システムを構築・制作|福岡 KCEマーケティングアシスト
ホームページ持っているけど使えていないお客様・ホームページからの反響数を上げたいお客様から連日ご相談を頂いております。リニューアル専門。「ホームページを作り直したい」 「ホームページを自社で運営したい」現在、依頼を頂く多くの案件がリニューアル制作のご相談になっています。

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ボクシングJP