SEO,ホームページ,制作|福岡

Webマーケティング・リアルマーケティングの共通項と心理学的な視点から独自の情報を配信しております.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

依頼者が"サイトのデザイン"に対してのご要望しか言えない場合

これまでに私は様々なお客様とWebサイトを通じて対峙して参りましたが、どうもWebマーケットを特異な市場と捉えるクライアント様も多いような気が致します。基本的に「リアルな市場での集客・販売促進と原理原則は同一である」というのが私的な考え方です。

違いがあるとするならば、自社サービスの認知に掛ける費用(広告予算)や伝達する情報量・スピードと言えます。多くの企業や事業主が「可能な限り広告宣伝費を抑え、尚且つ多くの方に認知してもらうためにWebを利用したい」との考えをお持ちですが、私達のような立場の人間から言えば、上記のような理屈を実現させている企業や事業主はそれ程には多くないという事を認識しております。

そこで私は当サービスにおいて、理屈と現実を繋ぐ為の道筋をご提案させて頂きたいと考えた訳です。これら前置き踏まえた上で「単に形式を整える事やブランディングを中心に考える表面的な施策」ではなく『Web活用の本来の目的を中心軸と考える、運営者が知っておきたい知識や現実的な見解』を記載させて頂きます。
サイトコンバージョン率を意識したサイト制作
Webサイト制作を依頼する側(お客様)、受ける側(制作会社)「サイト制作の理由や意義は何か?」と問われた場合の答えは、当然の事ながら「Webで売り上げを伸ばす為」に他なりません。

ですから本来は、Webコンバージョンを中心に考えるという事は当たり前の事ですが、実際お客様のサイトに目を通してみるとその優先度が異なるケースが多々見受けられます。これに関してお客様と制作サイドにおける見解の相違について具体的な例を基に解説致します。
スポンサーサイト

テーマ:インターネットを使ってネットワークビジネスで成功する - ジャンル:ビジネス

  1. 2013/09/14(土) 09:00:00|
  2. SEO対策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<現況ならび改善点を踏まえた上で、リニューアルの御提案を実施させて頂いています。 | ホーム | 09/11のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sense615.blog39.fc2.com/tb.php/662-30594aff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ホームページリニューアル ご要望に応じたwebシステム・独自システムを構築・制作|福岡 KCEマーケティングアシスト

Author:ホームページリニューアル ご要望に応じたwebシステム・独自システムを構築・制作|福岡 KCEマーケティングアシスト
ホームページ持っているけど使えていないお客様・ホームページからの反響数を上げたいお客様から連日ご相談を頂いております。リニューアル専門。「ホームページを作り直したい」 「ホームページを自社で運営したい」現在、依頼を頂く多くの案件がリニューアル制作のご相談になっています。

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ボクシングJP